スロージギング

スロージギングでキハダマグロを攻略|魅惑のパワースローゲームを解説!

スロージギング キハダマグロ

スロージギングでキハダマグロが狙えるの?

スロージギングでは、繊細なタックルで、根魚や中型青物を狙うイメージがあるのではないでしょうか?

実はそんなこともなく、20~30kgのキハダマグロでも、3号のPEラインがあれば十分に勝負ができます。

 

キハダ狙いのスロージギングは、沖縄の久米島や石垣島でのパヤオと呼ばれる水中漁礁周りでの釣りが有名です。

キハダの魅力は、なんと言ってもその圧倒的なパワー。

ヒラマサやカンパチもすごいトルクですが、キハダマグロのパワーは別格です。

オフショアターゲットの中でも、特別なものを感じます。

 

しかしながら、キハダマグロは、スロージギングを経験していれば釣れる魚です。

もちろん、この記事を見ているあなたにも十分にチャンスがあります。

このページでは、キハダマグロとのファイトのコツと、おすすめのタックルを紹介しています。

この記事を参考にして、オフショア最高峰のターゲットを楽しんでください。

キハダ狙いのスロージギングはロングフォールが主体

水中でのキハダマグロは、基本的に弱ったベイトにアタックしてきます。

特にイワシやキビイナゴといった小さなベイトが大好物です。

ジグの大きさも、ショートタイプのものを選んでいきましょう。

 

ジギングマニア
誘い方は、下記の動画を参考にしてみてください。

キハダ狙いのスロージギングはトップ船でもチャンスがある

トップで騒いでいるキハダは、ほんの一部にすぎません。

キハダは水中にもたくさんいて、弱って沈んでいくベイトにも反応します。

スロージギングでもヒットチャンスがあるんです。

 

トップで騒いでいるキハダの群れに遭遇した場合、だいたい水深50m以内で勝負がつきます。

フォールにこだわらず、テンポよくシャクっていくのも有効です

ただし、トップで狙っている人達が優先なので、周りには注意しなければなりません。

ドラグ設定は緩めでOK

キハダマグロの瞬発力は、他の魚と比べても群を抜いています。

どんなにドラグを締めていても、大型のキハダを止めきることは不可能です。

 

なので、スプールを抑えるのはやめましょう。

道具の破損につながるか、最悪ケガの原因にもなります。

といっても、緩すぎてもダメなので、ドラグ設定は8~10kgくらいがおすすめです。

元気なうちに釣り上げよう!

キハダとのファイトでは、注意してもらいたいことが一点あります。

それは、時間をかけすぎないこと。

大型のキハダマグロだと、どうしても慎重になりがちです。

 

しかし、スロージギングロッドの場合、ロッドのパワーでキハダの頭を持ち上げられないのが難しいところ。

つまり、元気のないキハダマグロは、頭を下に向けてどんどん沈んでいきます。

30kg、40kgの鉛が、ラインの先端に付いているのと同じです。

キハダマグロは、水面に頭を出すことができれば一気に引き上げられます。

ファイトの目安は、30kgクラスなら40分以内40kgクラスなら1時間くらいでしょう。

 

ジギングマニア
体はバキバキになるので覚悟してください!

キハダマグロ対応スロージギングロッド

シマノならオシアジガーインフィニティ、ダイワならソルティガSJを奨励しています。

オシアジガーインフィニティB635

品番 B635
長さ(ft/m) 6.4/1.91
自重(g) 147
PE(号) MAX3.0
ジグ(g) MAX400

オシアジガーインフィニティB636

品番 B636
長さ(ft/m) 6.6/1.91
自重(g) 160
PE(号) MAX4.0
ジグ(g) MAX450

オシアジガーインフィニティ|シマノでスロージギングをするならこのロッドが秀逸!

キハダマグロ対応スロージギングリール

シマノならオシアジガー2000PG、ダイワならソルティガ35N/SJを奨励しています。

オシアジガー2000PG

17オシアジガー|シマノの最高傑作でスロージギングが驚くほど快適に!

ソルティガ35NL/SJ

ソルティガ15H/SJ|ダイワの最高傑作でスロージギングが爽快に!

キハダマグロ対応スロー系ジグ

ジグの重さは、180~300gくらいを用意しておきましょう。

サーディンウェバー

潮の流れが緩いときは、フォール主体の釣りになります。

メサイヤ(セミロング)

沖縄の石垣島や久米島で、一番実績があるのはコレ。

長めのジグですが、潮の流れの速いポイントで有効となります。

釣りビジョンVODでも解説!

釣りビジョンvodキハダ

(出典:釣りビジョンVOD

スマホや携帯で、釣り番組が手軽に見れる釣りビジョンVOD。

キハダ狙いのパワースロージギングを学ぶなら、動画を見たほうがダンゼン速いです。

釣ビジョンVODでは、2週間の無料視聴から始められるので、気軽に申し込むことができます。

\釣りビジョンVODの14日間無料体験はこちら/

釣りビジョンVOD【公式HP】

週間以内に解約すれば料金はかかりません(1,320円→0円)

-スロージギング

© 2021 ジギングマニア Powered by AFFINGER5