スーパーライトジギング

手軽で簡単!スーパーライトジギング【SLJ】が誰でもできるように解説!

近年、大流行のスーパーライトジギング。

15年前くらいに流行りだしたジギングは、「ライトジギング」「スロージギング」と細分化されました。

スーパーライトジギングは「ライトジギング」と「スロージギング」を掛け合わせたような釣りです。

ライトジギングよりもさらに軽いジグで、スロージギングのようなテンポで誘っていきます。

【ジギングのカテゴリー】

[x]ジギング
[x]ライトジギング
[x]スロージギング
[x]【NEW】スーパーライトジギング

スーパーライトジギングの基礎知識を確認

スーパーライトジギングでは「0.8号」前後の極細PEラインと、「80g」以下の小型ジグを使用します。

難しいことは考えず、まずはジグを海に投入することが大事。

食い気のある魚がいれば、フリーフォールでも反応するのがスーパーライトジギングなのです。

基本的にジグのウエイトは「水深+10g」を目安にしてみよう。

潮の流れによって底取りが難しかったり、タックルとジグのバランスが悪かったりしたら、重くしてみるのもよい。

基本的には「ワンピッチ・ワンジャーク」が有効となります。

スーパーライトジギングでは、ジグの可動域を大きくすることが大切。

ロッドを脇で挟み込むのではなく、肘を支点に軽く添えてあげましょう。

スーパーライトジギングロッドの選び方

スーパーライトジギングリールの選び方

スピニングリール

ベイトリール

スーパーライトジギングジグの選び方