MENU

24オシアジガーLJ S62-1/FS【インプレ】シマノの超本格派SLJモデルを徹底レビュー!

上から上位機種

  • オシアジガーリミテッドSLJ
  • オシアジガーLJ / FS
  • ゲームタイプLJ / FS
  • グラップラーLJ

シマノから発売されている、上位機種に相当するスーパーライトジギング専用ロッド。

見た目はシャープで細く、軽くて操作性に優れたSLJモデルです。

ねじれにも強いので、ジグのアクションがつけやすく、ナチュラルなアクションで魚にアピールします。

感度も非常に良く、小型のマダイやイサキなどをスリリングな引きで楽しめます。

決して値段の安い製品ではないので、購入を検討している方は参考にしてくれ!

目次

スペックと搭載機能

  • 全長:1.88m
  • 継数:2本
  • 自重:115g
  • ジグ:MAX30~130g
  • PEライン:MAX1.5号
主な搭載機能
  • スパイラルXコア
  • ハイパワーXフルソリッド
  • タフテック∞
  • ナノピッチ
  • CI4+

ロッドのブランクスには「スパイラルX」ナノピッチ」「C14+」を搭載した、最新のねじれ対策が施されています。

ヒット後は、ムリせず竿の弾力を使ってやり取りするのがオススメです。

魚の不規則な泳ぎに対しても、ティップが追従してショックを吸収。

小型のイサキやマダイが相手でも、1匹1匹を楽しんで釣ることができます。

オススメの使用場面

近海でのスーパーライトジギングで使いたい、フルソリッドのハイエンドロッドです。

1号前後のPEラインを使用し、特にスロージギングなど、ゆっくりとしたワンピッチやコンビネーションジャークに最適。

フォール中に食わせるような使い方にマッチするぞ!

小型の青物はもちろん、根魚やイサキなど、幅広い対象魚を狙うときのスタンダードな長さとアクションを持っています。

さらに、フルソリッド特有の曲がりの良さがあるため、小型の魚でもビッグファイトが楽しめる良さがあります。

実際のインプレッション

千葉県の外房で根魚&青物を狙ったぞ!

重量がとても軽く、フルソリッドとは思えない、ハリのある操作性の良さを持っています。

フルソリッド特有の滑らかで、自然なジャークをすることができ、ブランクスのパリッとした操作性の良さも◎

通常のロッドのように使えて、フルソリッドの曲がりも楽しめるロッドです。

マハタ
(嬉しいマハタをキャッチ!)

良型のマハタを掛けたときも、根に潜られる前にロッドのパワーだけで浮かせることが出来ました。

魚を掛けてからは、フルソリッドならではのやり取りの楽しさが感じられる、とてもバランスの優れたシマノを代表するロッドです。

  • 全長:1.88m
  • 継数:2本
  • 自重:115g
  • ジグ:MAX30~130g
  • PEライン:MAX1.5号

小技の利く繊細かつテクニカルな使用感はそのままに、ジグウエイト30~130gに対応しています。

その他のラインナップ

スピニングモデルは、ワンピッチジャークやコンビネーションジャークなど、様々なジグアクションに対応。

滑らかなワンピッチをはじめ、ナチュラルなジグアクションを演出しやすいモデル。

小さなアタリから、潮の変化まで余さず伝える感度があります。

24オシアジガーLJ S62-1/FS

  • 全長:1.88m
  • 継数:2本
  • 自重:115g
  • ジグ:MAX30~130g
  • PEライン:MAX1.5号

小技の利く繊細かつテクニカルな使用感はそのままに、ジグウエイト30~130gに対応しています。

24オシアジガーLJ S62-2/FS

  • 全長:1.88m
  • 継数:2本
  • 自重:120g
  • ジグ:MAX30~130g
  • PEライン:MAX1.5号

ジグウエイト40~160gにマッチし、水深70m前後までを射程に収める1本。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次