no image

タチウオジギング

鏡牙AIR【インプレ】超本格派のタチウオジギングロッドの紹介!

2021/6/13

全国各地で、多くのアングラーから愛されているタチウオ。 白銀に輝く刀のような姿からは、想像もつかないほどのパワフルな引きが魅力の魚です。 しかし、釣り場では神出鬼没でアングラー泣かせの一面もあり、謎に包まれている部分もたくさんあります。 ダイワは全国各地でジギングテストを繰り返し、タチウオの生態や捕食行動から、釣れるパターンを徹底的に分析。 地方で異なるタチウオジギングの実体に対応すべく、実戦で結果を出すためのロッドを試行錯誤しながら製作しています。 こうした過程の中で誕生したのが、ダイワのタチウオ専用ブ ...

ReadMore

no image

タチウオジギング

鏡牙X【インプレ】タチウオジギングロッドのエントリーモデルを紹介!

2021/6/13

典型的なフィッシュイーターで、甲殻類の幼生から小魚などを主食としているタチウオ。 ジグへの執着心が強く、一度狙いを定めると、何度も何度もアタックしてきます。 実は、タチウオジギングは難しいものではなく、誰でも釣れるのが特徴です。 ダイワの鏡牙Xは、1万円程度で買える、初心者にオススメのジギングロッド。 それでいて、ダイワの様々な技術が搭載されているので、コスパ抜群のタチウオジギングロッドです。 このページは、タチウオジギング入門者におすすめの『鏡牙X』のインプレ記事となっています。 - これからタチウオジ ...

ReadMore

no image

タチウオジギング

鏡牙【インプレ】ダイワのタチウオジギングロッドが初心者から上級者まで楽しめる!

2021/6/12

タチウオの生息区域は、北海道を除く日本全国の海域。 東京湾や大阪湾のような流れの緩やかなエリアから、外洋の激しい海流が流れ込むところまで様々です。 エリアによって潮流や水深が全く異なるため、タチウオジギングで釣れるパターンは同一ではありません。 それぞれのエリアで求められるロッドの調子も異なります。 鏡牙は、変幻自在のタチウオジギングにおいて、全国どこでも使える本格派ベーシックモデル。 ダイワの鏡牙シリーズでは、ちょうど真ん中に位置するロッドです。   こんな方におすすめ タチウオジギングを本格 ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

ブラスト【インプレ】ジギングロッドのベーシックモデルの解説!

2021/6/12

本格的なジギングロッドご欲しい! ダイワの製品を愛用している! リーズナブルなジギングロッドは? ダイワのブラストは、様々なジギングユーザーに対応したロッドです。 特に、「ソルティガやキャタリナには届かないけど、リーズナブルで本格的なオフショアロッドが欲しい!」というアングラーにオススメ! ジギングロッドとしては、初心者〜中級者に向けた製品ですが、近海ジギングに焦点を絞れば十分すぎるアイテムです。 このページでは、オフショア専用のブラストジギングロッドのインプレとなっています。 ブラストの評判や口コミが気 ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

メジャークラフト【ジギングロッド】コスパ抜群の製品を紹介!

2021/6/6

メジャークラフトのジギングロッドは、コスパ抜群の製品が勢ぞろい! シマノやダイワは気になるけど、「まずは、安くて本格的なジギングロッドが欲しい!」という方におすすめです。 ロッドの選び方は、基本的には6.2ft前後の長さで大丈夫です。 短めのロッドでパワーファイトがしたい方は、5.7~6.0ftを、アンダーキャストで広く幅広く攻めたい方は、6.4~6.6ftの少し長めを選びましょう。 メジャークラフトでは、最上位機種から順に 1. NPジャック 2. ジャイアントキリング5G 3. ジャイアントキリング ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

ダイワ【ジギングロッド】予算に合わせたロッドがラインナップ!

2021/6/5

ダイワから販売されているジギング専用ロッドを紹介! あなたの「予算」「レベル」「ターゲット」「責める海域」によって、その場に合ったジギングロッドをチョイス。 - ジギングを始めたい! - ジギングを極めたい! - サブロッドが欲しい! ダイワの製品は、初心者から上級者まで楽しめるジギングロッドが揃っており、様々なニーズに応えたモデルがラインナップされています。 ダイワの製品でジギングを考えている方は、このページを参考にしてみてください。 ソルティガR ダイワの最上位機種の証であるソルティガシリーズ。 ジグ ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

シマノ【ジギングロッド】上級者から初心者まで楽しめるモデルが勢揃い!

2021/6/5

シマノから販売されているジギング専用ロッドを紹介! あなたの「予算」「レベル」「ターゲット」「責める海域」によって、様々なシチュエーションからジギングロッドを選ぶことができます。 シマノの製品は、初心者から上級者まで楽しめるジギングロッドが揃っています。 ぜひ、このページを参考にして選んでみてください。 オシアジガーコンセプトS 応用性が高く、スピード感あふれる操作感が魅力のスピニン専用ジギングロッド。 オフショアフィッシングの中でもタフなジギングを、ストレスフリーに楽しむべく、「軽さ」「バランス」「強度 ...

ReadMore

no image

オフショアキャスティング

キャタリナC【キャスティングモデル】本格派のオフショアロッドで大型青物を制圧!

2021/5/29

シイラやカツオはもちろん、キハダマグロも手にできる本格派キャスティングロッド。 キャタリナのキャスティングモデルは、そんなアングラーの要望に応えたロッドです。 キャタリナのシリーズは、ソルティガの2番手として扱われていますが、他のメーカーなら間違いなく最上位機種に値するロッドです。 このページは、ダイワから販売されているキャタリナC(キャスティングモデル)のインプレ記事となっています。 決して安い商品ではありませんので、購入を考えている方は参考にしてみてください。 キャタリナ(キャスティング)とは? ダイ ...

ReadMore

オシアプラッガーフルスロットル

オフショアキャスティング

オシアプラッガーフルスロットル【インプレ】オフショアキャスティングのスタンダードモデル!

2021/5/23

夏場のオフショアで大人気のキャスティングゲーム。 シイラやキハダマグロがメインターゲットとなります。   しかし、キャスティング専用ロッドは様々なメーカーから発売され、選ぶのに一苦労するかもしれません。 悩んだら、シマノから探すのがオススメです。 現在、シマノのキャスティングロッドに、オシアプラッガーというシリーズが発売中です。 その中でも『オシアプラッガーフルスロットル』は、オフショアキャスティングのスタンダードモデルとなっています。   このページは、オシアプラッガーフルスロットル ...

ReadMore

グラップラーlj

SLJロッド

グラップラータイプLJ【インプレ】入門者にオススメのシリーズがパワーアップ!

2021/5/23

マグロのキャスティングから、イサキ狙いのスーパーライトジギングまで。 様々なオフショアフィッシングを想定したグラップラーは、オフショア入門者が手軽に楽しめるシリーズでした。 しかし、近年ではゲーム性を楽しむために、今までのコストでロッドのパワーを上げた改良を施策。 タチウオや中型青物狙いのライトジギングモデルから、マダイやイサキ狙いのSLJシリーズまで幅広く網羅しています。 このページは、グラップラータイプLJのインプレ記事となっていますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。 グラップラータイプL ...

ReadMore

ジギング関連

no image

ジギングロッド

2021/6/12

ブラスト【インプレ】ジギングロッドのベーシックモデルの解説!

本格的なジギングロッドご欲しい! ダイワの製品を愛用している! リーズナブルなジギングロッドは? ダイワのブラストは、様々なジギングユーザーに対応したロッドです。 特に、「ソルティガやキャタリナには届かないけど、リーズナブルで本格的なオフショアロッドが欲しい!」というアングラーにオススメ! ジギングロッドとしては、初心者〜中級者に向けた製品ですが、近海ジギングに焦点を絞れば十分すぎるアイテムです。 このページでは、オフショア専用のブラストジギングロッドのインプレとなっています。 ブラストの評判や口コミが気 ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

2021/6/6

メジャークラフト【ジギングロッド】コスパ抜群の製品を紹介!

メジャークラフトのジギングロッドは、コスパ抜群の製品が勢ぞろい! シマノやダイワは気になるけど、「まずは、安くて本格的なジギングロッドが欲しい!」という方におすすめです。 ロッドの選び方は、基本的には6.2ft前後の長さで大丈夫です。 短めのロッドでパワーファイトがしたい方は、5.7~6.0ftを、アンダーキャストで広く幅広く攻めたい方は、6.4~6.6ftの少し長めを選びましょう。 メジャークラフトでは、最上位機種から順に 1. NPジャック 2. ジャイアントキリング5G 3. ジャイアントキリング ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

2021/6/5

ダイワ【ジギングロッド】予算に合わせたロッドがラインナップ!

ダイワから販売されているジギング専用ロッドを紹介! あなたの「予算」「レベル」「ターゲット」「責める海域」によって、その場に合ったジギングロッドをチョイス。 - ジギングを始めたい! - ジギングを極めたい! - サブロッドが欲しい! ダイワの製品は、初心者から上級者まで楽しめるジギングロッドが揃っており、様々なニーズに応えたモデルがラインナップされています。 ダイワの製品でジギングを考えている方は、このページを参考にしてみてください。 ソルティガR ダイワの最上位機種の証であるソルティガシリーズ。 ジグ ...

ReadMore

no image

ジギングロッド

2021/6/5

シマノ【ジギングロッド】上級者から初心者まで楽しめるモデルが勢揃い!

シマノから販売されているジギング専用ロッドを紹介! あなたの「予算」「レベル」「ターゲット」「責める海域」によって、様々なシチュエーションからジギングロッドを選ぶことができます。 シマノの製品は、初心者から上級者まで楽しめるジギングロッドが揃っています。 ぜひ、このページを参考にして選んでみてください。 オシアジガーコンセプトS 応用性が高く、スピード感あふれる操作感が魅力のスピニン専用ジギングロッド。 オフショアフィッシングの中でもタフなジギングを、ストレスフリーに楽しむべく、「軽さ」「バランス」「強度 ...

ReadMore

オシアジガーコンセプトs

ジギングロッド

2021/4/21

オシアジガーコンセプトS【インプレ】圧倒的な軽さと強さを持ったジギング最強ロッド!

スピニングタックルのメリットは、スピード感があってジグを飛ばすダイナミックな操作をやりやすいこと。 小技も使えて様々な利点があります。 でも、スピニングはベイトタックルに比べて動きが激しく、巻き上げにもパワーが必要だから疲れる!と思っている人もいるのではないでしょうか。 オシアジガーコンセプトSは、SLIM、SMOOTH、STRONGという3つのSを柱にしている通り、細く、軽く、強い。すべてが楽。 アングラーの入力に対してスムーズに追従してくれるのでドテラでもバーチカルでもシャクりやすく、重いジグを使って ...

ReadMore

スロージギング関連

キャタリナsjロッド

スロージギングロッド

2021/5/22

キャタリナSJロッド【インプレ】ダイワの本格派スロージギングロッドの解説!

ソルティガの弟分と言われているキャタリナシリーズ。 ブランクスの竿調子はそのままに、ガイドとグリップの作りが少し違うだけの、ほぼソルティガSJロッドとも言えます。 ソルティガをベースに作られた3万円前後のスロージギングロッドなので、ソルティガに強いこだわりがなければ、比較的コスパの良い製品とも言えます。 とはいえ、決して安い買い物ではありませんので、購入に悩んでいる方は、こちらのインプレ記事を参考にしてみてください。 キャタリナSJロッドとは? ソルティガ譲りの軽量・高反発性ロッド。 キャタリナSJは、ロ ...

ReadMore

no image

スロージギングロッド

2021/4/24

【コスパ重視】メジャークラフトのスロージギングロッドを一挙紹介!

小型根魚から大型青物まで、様々な高級魚が釣れてしまうスロージギング。 シマノやダイワはもちろん、エバーグリーンやディープライナーなど、様々なメーカーがススロージギング製品の開発に参入しています。 「きっと道具も高いんだろうな~」 特にスロージギングロッドは、ピンからキリまで値段の幅が広いのが特徴です。 「でも、安すぎるスロージギングロッドは心配だな~」 特にスロージギングの挑戦をお考えであれば、高価なスロージギングロッドの購入は戸惑います。 値段が安くて高品質のロッドが欲しいのであれば、メジャークラフトの ...

ReadMore

アブラボウズ

スロージギングで釣れる魚

2021/2/7

【水深1000m】ベニアコウ&アブラボウズ狙いのジギングタックルを紹介!

深海ジギングでは、しゃくってもジグは動かないのが前提。 攻略の基本は大きなジャークとフォールの繰り返し。 時にはロングフォールも加えて、ボトムをねちねち探っていくことになります。 深海でのジギングでは、タックルも非常に限られてきます。 現在、深海スロージギングの開拓を進めているのが、「シマノ」「ディープライナー」「シーフロアコントロール」の3メーカー。 これらのメーカーの「ロッド」「リール」「ライン」「ジグ」を組み合わせて、タックル整備をしていく必要があります。 シマノのタックルで深海ジギング オシアジガ ...

ReadMore

スロージギングロッド

スロージギングロッド

2021/6/5

【厳選】本当におすすめのスロージギングロッド5選!

ジグで根魚を釣りたい! 大型青物をルアーで釣りたい 中深海でアカムツが釣りたい! スロージギングでは、さまざまな魚がターゲット。 特に上記のようなジギングの場合、扱うジグも200gを超えてくるので、スロージギングロッドも限られてきます。 スロージギングを本格的に取り組みたい人は、このページを参考にしてみてください。 スロージギングロッドの選び方 スロージギングロッドの価格はピンキリです。 1万円以下のロッドもあれば、5万円を超えるものまであります。 狙う魚種や水深に合わせて、スロージギングロッドを選ぶこと ...

ReadMore

スロージギングリール

スロージギングリール

2020/12/5

【徹底比較】買うならどっち?オシアジガー2000NR-PG vs ソルティガ35N/SJ

スロージギングで最も信頼を置けるのが、 オシアジガーとソルティガのシリーズ。 その中でも、圧倒的なパワーを兼ね備えているのがオシアジガー2000PGとソルティガ35N/SJとなります。 共通しているのが、どちらもPGタイプのリールで、 巻き抵抗が圧倒的に軽いこと。 5kgクラスのカンパチやキハダマグロであれば、すいすい上げてこれるハイスペックなリールです。 10kg以上の大型魚を狙う遠征スロージギングや、本格的な中深海スロージギングに挑戦するのであれば、購入する準備をしておきましょう! オシアジガー200 ...

ReadMore

スーパーライトジギング関連

グラップラーlj

SLJロッド

2021/5/23

グラップラータイプLJ【インプレ】入門者にオススメのシリーズがパワーアップ!

マグロのキャスティングから、イサキ狙いのスーパーライトジギングまで。 様々なオフショアフィッシングを想定したグラップラーは、オフショア入門者が手軽に楽しめるシリーズでした。 しかし、近年ではゲーム性を楽しむために、今までのコストでロッドのパワーを上げた改良を施策。 タチウオや中型青物狙いのライトジギングモデルから、マダイやイサキ狙いのSLJシリーズまで幅広く網羅しています。 このページは、グラップラータイプLJのインプレ記事となっていますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。 グラップラータイプL ...

ReadMore

ゲームタイプlj

SLJロッド

2021/5/9

ゲームタイプLJ【インプレ】ライトジギングの王道モデルがパワーアップ!

2021年に新しくなったゲームタイプLJ。 一番進化した点は、グリップまで曲がるワンピースロッドのような使い心地です。 ジャークをすると、ロッドがジグの重みを受け止めてからしっかり復元してくれる。 いままでにはないシャクり感で、とてもジャークが楽になりました。 全体が粘って曲がる安心感。 曲がり込んでいく楽しさを味わえます。 特に注目したいのは、前モデルにはなかったSLJ対応のフルソリッドモデル。 フルソリッド特有の弱点、ダルさ、重さ、ネジレがほとんどなくなる感じに仕上がっています。 弱点を払拭できたのは ...

ReadMore

no image

SLJロッド

2021/4/21

ブラストSLJエアーポータブル【インプレ】スーパーライトジギング究極のベーシックモデル

全国各地で大人気のスーパーライトジギング。 究極のライトタックルで、イサキやアジといった小型魚はもちろん、マダイやマハタなどの引き味の鋭い魚もターゲットとなります。 ラインは0.8~1.0号くらいの極細を使用するので、重要になるのがタックル整備です。 ロッドの役目は、小型のジグを扱うのはもちろん、極細ラインのブレイク防ぐのもひとつ。 専用のスーパーライトジギングロッドを使用しましょう。 ひとり「でも、SLJロッドはいろんなメーカーきら発売されていてどれを選んでいいのかわからない。」 スーパーライトジギング ...

ReadMore

オシアジガーlj

SLJロッド

2021/5/22

オシアジガーLJフルソリッド【インプレ】グイグイ曲げてスーパーライトジギングを楽しもう!

全国各地で大人気のスーパーライトジギング(SLJ)。 現在のスーパーライトジギングでは、フルソリッドモデルが主流となっていますが、パワー不足が気になるのも事実です。 オシアジガーLJのフルソリッドモデルは、「重い」「太い」「ねじれる」といった、フルソリッドにありがちなデメリットを排除したシリーズ。 大きな魚がヒットしても、グイグイ曲げて魚を浮かせることが可能です。   このページでは、『オシアジガーLJフルソリッドモデル』のインプレ記事となっています。 決して値段の安い製品ではないですので、購入 ...

ReadMore

グラップラーbb,lj

SLJロッド

2021/5/9

グラップラーBBタイプLJ【インプレ】ライトジギング入門者に向けたエントリーモデル!

グラップラー系統のコンセプトは、値段の安さと製品の質を追求したモデル。 このグラップラーBBタイプLJも、コスパ抜群のライトジギングロッドとなっています。   主なターゲットは、ブリ、メジロ、ヒラマサなどの大型青物。 速度変化を付けたロッドワークにも対応し、スロー的なフォールの動きにも糸絡みが少ないのが特徴。 ライトジギング初心者でも、扱うのに時間がかかりません。   ラインナップに、スーパーライトジギング(SLJ)モデルも追加されていますので、ぜひご確認ください。 こんな方におすすめ ...

ReadMore

© 2021 ジギングマニア Powered by AFFINGER5