MENU

オシアジガーLJ S65-0/FS【インプレ】超ライトスペック型SLJモデルを徹底レビュー!

オシアジガーljフルソリッド
[st-minihukidashi webicon=”st-svg-hand-o-right” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]上から上位機種[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” webicon=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#E8EAF6″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  1. オシアジガーリミテッドSLJ
  2. オシアジガーLJ / FS
  3. ゲームタイプLJ / FS
  4. グラップラーLJ

[/st-mybox]

見た目はシャープで細く、軽くて操作性に優れたスーパーライトジギングモデル。

ねじれにも強いので、ジグのアクションがつけやすく、ナチュラルなアクションで魚にアピール。

感度も非常に良く、小さなアタリもわかりやすいモデルで、小型のマダイやイサキなどをスリリングな引きで楽しめます。

[st-kaiwa1]決して値段の安い製品ではないので、購入を検討している方は参考にしてくれ![/st-kaiwa1]

[st-card myclass=”st-no-shadow” id=”1804″ label=”この記事の著者” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#66cdaa” color=”#ffffff” fontawesome=”fa-file-text-o” readmore=”on” thumbnail=”on” type=”text”]

目次

スペックと搭載機能

  • 全長:1.88m
  • 継数:1本
  • 自重:127g
  • ジグ:MAX30~130g
  • PEライン:MAX1.5号
[st-minihukidashi webicon=”st-svg-hand-o-right” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]主な搭載機能[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” webicon=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#E8EAF6″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • スパイラルXコア
  • ハイパワーXフルソリッド
  • ナノピッチ
  • CI4+
  • タフテック∞

[/st-mybox]

オシアジガーljフルソリッド

ブランクスには「ハイパワーXフルソリッド」と「スパイラルXコア」の組み合わせで、最新のねじれ対策が施されています。

フルソリッドでありながら、ブランクスのダルさを徹底的に排除しています。

オシアジガーljフルソリッド

また、「ナノピッチ」「C14+」を搭載し、ロッドの軽さと剛性も最高峰レベルに。

ヒット後は、ムリせず竿の弾力を使ってやり取りするのがオススメです。

オススメの使用場面

オシアジガーljフルソリッド

0.6号〜1号のPEラインを使い、小型で軽めのジグをゆっくりとしたワンピッチジャークを中心に誘っていくようなシーンで使いたいロッドです。

浅瀬を斜め引きしてくるような使い方にも、バーチカルに根を狙っていくような場面にも幅広く使用できる軽さやしなやかさ、操作性の良さを持っています。

また、ナチュラルなルアーアクションがつけやすく、食い渋ったときなどに特に有効です。

もちろん強度は十分にあるので、不意の大物とのファイトも安心して楽しめます。

実際のインプレッション

[st-kaiwa1]外房でイサキ・アジを狙ってきたぞ![/st-kaiwa1]

第一印象は、フルソリッドとは思えないほど軽量で、長時間のジャークでも腕の疲れを最小限にすることが可能です。

負荷がかかったときにもねじれる事なく、バットまできれいに曲がってくれるため、通常のロッドのような感覚で使うことができました。

 

魚の不規則な泳ぎに対しても、ティップが追従してショックを吸収。

小型のイサキやマダイが相手でも、1匹1匹を楽しんで釣ることができました。

 

マハタ

(良型ののマハタをキャッチ)

良型のマハタを掛けた時には、フルソリッドならではの柔らかさを発揮。

ベリーからバットまで、しっかりと曲がりながら魚の引きを受け止める、トルクフルな感覚がクセにななります。

スーパーライトジギングの楽しみを凝縮したような、シマノの最高傑作にふさわしいSLJロッドです。

\ 使用したロッドはこちら!/

  • 全長:1.88m
  • 継数:1本
  • 自重:127g
  • ジグ:MAX30~130g
  • PEライン:MAX1.5号

[st-cmemo webicon=”st-svg-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]小技の利く繊細かつテクニカルな使用感はそのままに、ジグウエイト30~130gに対応しています。[/st-cmemo]

その他のラインナップ

スピニングモデルは、ワンピッチジャークやコンビネーションジャークなど、様々なジグアクションに対応。

滑らかなワンピッチをはじめ、ナチュラルなジグアクションを演出しやすいモデル。

小さなアタリから、潮の変化まで余さず伝える感度があります。

オシアジガーLJ S65-0/FS

\ イサキやアジにオススメ!/

[st-cmemo webicon=”st-svg-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]スピニング仕様でPEはMAX1.2号、ジグウェイトは20~100gに対応し、テクニカルなシャクリにマッチします。[/st-cmemo]

オシアジガーLJ S62-1/FS

\ フルソリッドの王道モデル!/

[st-cmemo webicon=”st-svg-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]小技の利く繊細かつテクニカルな使用感はそのままに、ジグウエイト30~130gに対応しています。[/st-cmemo]

オシアジガーLJ S62-2/FS

\ 大型青物にも対応!/

[st-cmemo webicon=”st-svg-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]ジグウエイト40~160gにマッチし、水深70m前後までを射程に収める1本。[/st-cmemo]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次