SLJロッド

オフショアスティックHSJ【インプレ】圧倒的軽さを誇るSLJロッドを徹底解説!

オフショアスティックhsj

このページでは、スミスから販売されている『オフショアスティックHSJ』をインプレッション!

フルソリッドロッドとは思えない、圧倒的な軽さを感じるロッドです。

また、ジャークを入れるとゆっくりとロッドが戻ってくるので、ジグにスローなアクションを加えることが可能。

食い込みも抜群で、吸い込みの弱いイサキやアジが相手でも、バイトを弾く事はありません。

魚を掛けると綺麗な満月を描いて、ロッドが曲がりタメが効きます。

細いラインを使用しても、ラインブレイクを恐れずファイトを楽しむ余裕があります。

「掛け」を意識したフルソリッドモデルですが、全体的に適度なハリを持っているので、フルソリッド特有のダルい感じのしないロッドです。

オフショアスティックHSJの特徴

魚を掛けると、満月の様に曲げてファイトが楽しめるゲーム性抜群のフルソリッドロッド。

スーパーライトジギング専用の設計が施されており、イサキや真鯛、そして大アジ狙いに最適です。

粘りの強いロッドでタメが効くので、不意に掛かる大物の青物も安心してランディングに持ち込めます。

グリップはセパレート式になっており、ジグの操作性が高いのが特徴。

コンビネーションジャークを駆使して、口を使わせる釣りにも対応できます。

ガイドはダブルラッピング使用になっており、頑丈で強引なファイトで魚を寄せてもクラックが入りません。

ブランクスも軽量化されており、フルソリッド特有の重さを感じることなく、軽快な釣りが楽しめます。

オフショアスティックHSJの使い方

フルソリッド特有のバネのようなしなやかさを持っているので、必要以上にジグを動かさない静の釣りに最適。

スーパーライトジグングに最適で、派手なアクションを嫌うイサキやアジ狙いにオススメです。

また、魚の引きをロッド全体で吸収してくれるので、細いPEラインで繊細に攻める釣りにも対応。

ライトパワーですがタメが効くので、大物青物が回遊してくる釣りでも安心です。

さらに食いの渋い日には、スピニングモデルの利点を生かして、キャストしながら広範囲を探る釣りも可能です。

HSJ(SLJ)の口コミと評判

https://twitter.com/rendesu2525/status/1022063644853526528?s=21

オフショアスティックHSJラインナップ

品番長さ自重ジグウエイトPEラインタイプ
SSL64/3L6.4ft126gMAX50gMAX1.0号フルソリッド
SSL64/2L6.4ft131gMAX75gMAX1.0号フルソリッド
SSL64/L6.4ft136gMAX100gMAX1.0号フルソリッド

HSJ-SSL64/3L

オフショアスティックのシリーズ中、最もライトなスペックのモデル。

ジグの最大ウエイトは50gとなっており、水深20mを切るシャローエリアに最適です。

イサキ、メジナ、マダイなどがターゲット。

HSJ-SSL64/2L

オフショアスティックの中で、最もスタンダードなモデル。

MAX75gのジグまで背負えるので、軽いライトジギングも可能に。

真夏のタチウオや、表層ベイトを追うサワラゲームでも活躍します。

HSJ-SSL64/L

オフショアスティックの中で、最もパワーのあるタイプ。

フルソリッドカーボンでありながら、MAX100gのジグまで背負うことが可能です。

スーパーライトジギングにとらわれず、タチウオや中型青物をスリリングに楽しめるモデルです。

-SLJロッド