ジギングロッド

ギャラハド【インプレ】ヤマガブランクスのジギングシリーズがリニューアル!

ギャラハド

スローテーパーのジギングロッドだと、ジグアクションに変化が出せない。ファストテーパーのロッドで、キビキビとしたジグアクションを演出したい。

あなたは感じたことがありませんか?

そうなんです。

ジギングロッドの多くが、バットに近い部分からロッドを曲げる”スローテーパーモデル”が主流なんです。

ワンピッチ・ワンジャークにより、ジグの可動域を広げ、フォールの間を十分に取ることができるように設計されているからなんです。

ジグを動かすピッチが遅くなり、根魚や活性の低い魚にもアプローチがしやすくなっています。

 

ジギングを始めのころは、このワンピッチ・ワンジャークが主流となります。

このアクションひとつで、様々な魚がバイトしてくるのは紛れもない事実です。

 

しかし、ジギングは大きなピッチでジグを動かすだけではありません。

 

大きなワンピッチ・ワンジャークは、あくまで”ジギングスタイルのひとつ”で、ハイピッチで誘いを入れた方がいいときもあります。

そして、ジグを速いテンポで動かすには、ファストテーパーのロッドが必要となります。

 

スロージギングの基本を覚えたら、ひとつ上の段階にステップアップしてみてはいかがでしょうか?

ヤマガラブランクスから販売されているギャラハドは、ワンピッチ・ワンジャークにこだわらないジギングを体現できるロッドとなっています。

ギャラハドとは?

ヤマガラブランクスから販売されているジギング専用ロッドで、スピニングモデルベイトモデルの2種類になります。

ギャラハドの特徴は、ジグにキレのあるアクションを生み出すために特化したロッドとなっています。

ロッドを大きく動かしてフォールでだけではなく、キレのあるロッドワークでジグにアクションを与えていくロッドです。

 

ジギングマニア
ダイワのソルティガに近いロッド設計となっています。

 

ただ、バットの強さに自信があるので、掛けたらロッドを大きく曲げてファイトすることができます。

スロージギング特有のストレートポンピングをする必要もありませんので、「ロッドを曲げてダイナミックに魚とファイトしたい!」というアングラーにオススメできるロッドです。

ジギングロッドシリーズ「ギャラハド」は完全ワンピース構造にこだわり、カーボンブランクの特性を最大限に発揮できるように設計してあります。軽い力で効率よくジグを跳ねさせることを可能にしつつ、魚とのファイト時にはスムーズなベンドカーブを描き、アングラーへの負担を軽減しながら浮かせます。622S・633S・595S・587S・612B・604Bはハリ重視のモデルで、バーチカルジギングを特使とするモデルですが、決してガチガチの硬さではなく、あくまで反発力でジグを動かす為の高感度&高レスポンス仕様。電動ジギングにも対応した624B電動対応モデルも追加され、より幅広いジギングに対応します。

(出典:ヤマガラブランクス公式HP)

ギャラハドはジギングスタイルにこだわらないロッド

ギャラハドは、ジギングスタイルにこだわる必要がありません。

ギャラハドはファストテーパーで設計されているロッドで、ロッドの先端側でロッドアクションを掛けることができます。

 

つまり、ジグの移動距離は短めで、ピッチのテンポもジギングにしては速い方になります。

どちらかというと、ライトジギングに近いイメージですね。

しかし、フォールでジグを魚に見せる間もとれるので、ジギングの中でも汎用性の高いロッドと言えるでしょう。

ギャラハドならドテラ流しでも対応できる

通常のジギングは、船を横に流す”ドテラ流し”は難しく感じることがあります。

しかし、ギャラハドは、ファストテーパーのジギングロッドです。

ファストテーパーのメリットは、ドテラ流しのジギングでも対応できること。

ファストテーパー特有の速いピッチのおかげで、ドテラ流しでジグとアングラーの距離が遠くなっても、ジグにアクションがつけられるんです。

 

外房や玄界灘での春のヒラマサ狙いは、ドテラ流しと呼ばれる横流しスタイル。

浅い水深で、スピニングリールを用いたジギングがメインです。

 

ギャラハドを使用すれば、ドテラ流しでも高速ピッチのジギングが可能となります。

周りがゆっくりしゃくる中で、ジグをガンガンアピールしていくことが可能です。

ギャラハドのラインナップ

ギャラハドのラインナップは10種類ほどありますが、以下の2機種が人気のモデル。

近海ジギングを楽しむなら632S、深場でのモンスター狙いのジギングなら585Sを使用してください。

Galahad 632S Spinning

近海ジギングのオールラウンドモデル。

ショートジャークやロングジャークを駆使して、テクニカルに魚を掛けていくことが可能。

ブリやヒラマサなどがターゲットで、ヒット時には大きく曲がりつつも余裕を持って楽しめます。

Galahad 585S Spinning

遠征のビッグゲームや水深100mを超えるエリアに対応。

250gのジグでもジャークするとが可能。

深場のカンパチや遠征のビッグゲームに最適の1本です。

-ジギングロッド

© 2021 ジギングマニア Powered by AFFINGER5