エリアトラウトロッド

トラウトX【インプレ】1万円以下で買えるダイワのエントリーモデルを紹介!

トラウトXとは?

ダイワから発売されているエリアトラウトのエントリーモデル。

大手から発売されているトラウトロッドの中でも、1万円を切るエリアトラウトロッドはこれだけ。

ただ安いだけではなく、エリアトラウト入門者であれば十分すぎるスペックも搭載しています。

BRAIDING X

リールシートからガイドに向かって、ブランク最外層をX状に締め上げることにより、ネジレを抑える強化構造になっています。

不意の大型トラウトに対しても、ロッドのパワーで主導権を与えません。

リールシート

寒いときに手が冷たくなりにくいEVAを採用。

リアグリップ

操作性に優れたセパレートグリップを採用。

トラウトXのスペック

品名全長(m)継数(本)仕舞(cm)自重(g)ライン(lb)ルアー(g)カーボン含有率(%)
55UL5.5ft(1.65)286752.0-6.00.8-7.099
60XUL6.0ft(1.83)294801.5-4.00.8-4.099
60UL6.0ft(1.83)294802.0-6.00.8-7.099
60L6.0ft(1.83)294823.0-8.01.0-10.099
64UL6.4ft(1.93)299852.0-6.00.8-7.099
66L6.6ft(1.98)2102883.0-8.01.0-10.099
68ML6.8ft(2.04)2106984.0-10.04.0-14.099

トラウトXのラインナップ

60UL

エリアトラウトゲームにおけるスタンダードモデル。

エリアトラウトにおいて使用頻度の高い、0.8~7.0gの幅広いルアーウエイトに対応しています。

66L

大型トラウトに対応した、ヘビー級モデルのエリアトラウトロッド。

ルアーウエイトMAX10g、ライン強度も8lbまでに対応しています。

1万円を切る価格ながら、コストパフォーマンス抜群の管理釣り場ロッドです。

-エリアトラウトロッド

© 2021 ジギングマニア Powered by AFFINGER5