ジギングリール

19ステラSW【インプレ】シマノの最強スピニングリールは買い得なのか?

ステラSW

ジギングを愛する者なら、知らない人はいませんよね。

ジギング最強リールと言えば「ステラSW」で間違いありません。

ステラSWはジギングにとどまらず、シイラやキハダのキャスティングリールでも使用できます。

あの神々しいほどの深々なブラックボディ。

他のリールにはないオーラが漂います。

ただ、その値段も桁外れ。

ジギングやキャスティングでは8000番以上のものを使用しますが、値段も10万円を超えてきます。

「ホントにそんな価値あるの?」というのが本音でしょう。

このページは、ステラSWを徹底的に解説したインプレ記事となっています。

「ステラの購入を考えている」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

ステラSWとは?

シマノから発売されているオフショア最強スピニングリールです。

特に6000番手以上のリールは、「ショアジギング」「ショアキャスティング」「オフショアジギング」「オフショアキャスティング」といったビッグゲーム対応モデルです。

手巻きなら、ステラSWで上げられない魚はいないと考えてOKです。

ステラSWでは絶対的な強さを実現するため、「耐久性」、「ドラグ性能」、「巻き上げパワー」、「剛性」、「防水性能」を突き詰めました。ギア部のパワー伝達効率を向上させる「X-SHIP」と各部の高剛性の相乗効果が力強い巻き上げを実現。心臓部には強靭な「X-RIGID GEAR」、ドラグには耐熱性・耐久性を追求した「X-TOUGH DRAG」を採用し、「スムーズなドラグ性能」も両立。防止構造にも注力。随所に強力なツーリングを施し、防水の要であるローラークラッチ部には、「X-PROTECT」を配置。「強」と「滑」の高次元融合により、過酷なビッグゲームを征します。

(シマノ公式HP)

ステラSWのスペック

その性能は桁外れで、他のメーカーから発売されているスピニングリールとは一線を越えます。

【ステラSWスペック】

ソルティガとの比較

ステラに匹敵するスピニングリールをご存知でしょうか?

それは、ダイワから発売されているソルティガです。

【ソルティガスペック】

スペック的には、ほぼ互角といったところ。

私の使用感としては、巻き心地を選ぶならソルティガで、リーリングパワーを選ぶならステラSWでしょう。

ツインパワーSWとの比較

シマノのスピニングリールの2番手がツインパワーSWです。

シマノの2番手とも言えるスピニングリールが、ツインパワーSWです。

【ツインパワーSWスペック】

スペック的にはステラSWに劣りますが、ステラSWの値段の半分とは思えない性能です。

10kgまでのヒラマサやカンパチを相手にするなら、ツインパワーSWで十分です。

ステラSWを買って損はしないのか?

ステラSWは10万を超える最高級のスピニングリールです。

その「性能」「使用感」「耐久性」のどれをとっても、その値段に値する満足感はあります。

一度購入してしまえば、「近海ジギング」「遠征ジギング」「トップウォーター」といった大物ルアーフィッシングで、最高のパフォーマンスを発揮してくれるリールです。

ひとり「ステラSW1台で、何種類ものオフショアフィッシングが楽しめますよ!」

決して、「ステラSWを買って損をした」という気持ちにはなりません。

ステラSWのラインナップ