スロージギングリール

オシアジガーFカスタム【インプレ】究極のスロージギング特化型リールをレビュー!

オシアジガーFカスタム

2019年の夏に突如発売された、シマノのスロージギング特化型リール。

スロージギング最強リールとも呼ばれているオシアジガーに、フォールレバーを搭載したカスタムモデルです。

ジギマニくん
Fとはフォールレバーの略のこと!

フォールスピードの細かい調節をすることが可能になりました。

その「性能」「機能性」「巻き心地」は、シマノ史上最強のベイトリールです。

フォールレバーを搭載することで、より多くの魚をフォールで釣るためのシステムになっています。

 \ 最も人気のモデルはこちら! /

オシアジガーFカスタムの特徴

金属加工技術を惜しげもなく使用したHAGANEギアを搭載。

さらに、HAGANEボディを使って作られた、スロージグング専用のベイトリールです。

搭載機能は以下の通り。

搭載機能まとめ

  • マイクロモジュールギアⅡ
  • 冷間鍛造Sコンパクトボディ
  • ロングクランクハンドル

マイクロモジュールギアⅡ

心臓部にはマイクロモジュールギアⅡと呼ばれる、歯数の多い超精密なギアを採用。

強度が高くシルキーな巻き心地が味わえます。

冷間鍛造Sコンパクトボディ

また、手に馴染みやすい冷間鍛造Sコンパクトボディは、すっぽり掌に収まり握り込むことが可能。

思いのままに、ジグを操作することができます。

ロングクランクハンドル

そして、ハンドル部分にはロングクランクハンドルを使用。

最小限の力でパワフルな巻き上げが可能です。

オシアジガーとの違い

\ 最も人気のモデルはこちら! /

オシアジガーとFカスタムは何が違うの?

オシアジガーのオリジナルモデルと、「スペック」や「追加機能」の点からまとめてみました。

参考にしてみてください。

スペックで比較

オシアジガー

品番最大ドラグ力巻き上げ量巻き糸量(PE)
1500HG7.0kg97cm2.0-500m, 3.0-300m
2000HG7.0kg117cm3.0-400m, 4.0-300m

オシアジガーFカスタム

品番最大ドラグ力巻き上げ量巻き糸量(PE)
1500HG7.0kg98cm2.0-500m, 3.0-320m
2000HG10.0kg117cm3.0-400m, 4.0-300m

スペック的には通常のオシアジガーと変わりませんが、オシアジガーFカスタムにはHGモデルしか製作されていません。

また、オシアジガーFカスタムには3000HGがラインナップされています。

大型のカンパチやキハダマグロ」「中深海スロージギングのアブラボウズ」といった、モンスタークラス対応のスロージギングリールとなっています。

フォールレバーの搭載

親指1本で操作のできるフォールレバーが搭載。

誰でも簡単にジグを落とし込むことができ、刻々と変化するタナを手返し良く攻める釣りにおすすめです。

また、フォール速度を自由に調整できるので、フォールで食わせる釣りも楽しめます。

コンパクトで握りやすい形状は、力が込めやすく重いジグの操作も楽にしてくれます。

水の抵抗を強く受けるジグや、中深海の釣りでも活躍するシステムです。

Fカスタムのメリット

また、通常のスロージギングでは、クラッチを切った状態で魚を狙うことはありませんでした。

フリーフォールで魚をヒットするときは、「気づいたらヒットしていた」なんてことがほとんど。

オシアジガーFカスタムであれば、クラッチを切った状態でも、完全なフリーフォールにならないのが大きな長所です。

通常はバックラッシュを防ぐ目的でしか操作しませんが、より繊細なフォールスピードを演出することができます。

ジギマニくん
動画では、2:35あたりから解説しています。

実際のインプレッション

ジギマニくん
今回は1500HGを使用したぞ!

最初の握った感触では、ちょうど掌に包み込まれるサイズ感。

手との一体感が感じられました。

スプールの回転も、非常に滑らかで、ジグを素早くボトムに送り込むことができます。

オシアジガーfcフォールレバー

ジグをフォールさせる時も、レバー1本で操作できるので楽です。

ジグのフォール速度に変化を与えることで、フォール中のバイトを誘発。

着底後の巻き上げもタイムロスが無いので、ジグを追ってきた魚も逃しません。

オシアジガーfcハンドル

また、ハンドルも長く設計されているため、重いジグを使用しても、ムダな巻き重りを感じることもありません。

ドラグ性能も素晴らしく、効きが滑らかで耐久性も抜群。

2000NRHGを使用すれば、大物の青物やマグロ狙いにも使用できるでしょう。

\ 大人気の1500HG! /

オシアジガーFカスタムの口コミと評判

https://twitter.com/tvxw8ctnnqd6va8/status/1192766655442477056?s=21&t=LsKlfnFXINHsLyVyxujhhQ

オシアジガーFカスタムのラインナップ

オシアジガーFカスタムは、ハイギアモデルしか販売されていません。

ハンドル1回転当たりのPE巻取り量に特化したリールとなっています。

オシアジガーFC1500HG

近海スロージギングの王道モデル。水深100mくらいまでなら、この1台であらゆる魚をターゲットにスロージギングをすることができます。

  • ギア比:6:4
  • 自重:430g
  • 最大ドラグ力:MAX7.0kg
  • 巻き上げ量:98cm(1回転あたり)
  • PE巻き糸量:2.0-500m, 3.0-320m

\ 汎用性抜群の大人気モデル! /

オシアジガーFC2000NR-HG

近海~中深海スロージギングまでを視野に入れたモデル。圧倒的なラインの巻取り量とトルクを活かして、ヒラマサやカンパチなどの大型魚にも対応できます。

  • ギア比:6:2
  • 自重:605g
  • 最大ドラグ力:MAX10.0kg
  • 巻き上げ量:117cm(1回転あたり)
  • PE巻き糸量:3.0-400m, 4.0-300m

\ 大型青物から中深海ジギングまで! /

オシアジガーFC3000HG

大型キハダマグロからアブラボウズを視野に入れたモデル。PE1.5号のラインなら1000m近く入るので、水深500mを超える深海でもラクラクとこなせる大型ベイトリールです。

  • ギア比:6:2
  • 自重:630g
  • 最大ドラグ力:MAX10.0kg
  • 巻き上げ量:117cm(1回転あたり)
  • PE巻き糸量:3.0-670m, 4.0-480m

\ 超ディープエリアの深海ジギングに! /

オシアジガーFカスタムまとめ

オシアジガーFカスタムは、スロージギングに必要な要素を最大限まで追求。

スロージギングだけに特化させたスペシャルモデルです。

剛性も高くパワーロスも無いので、ダイレクト感が増し、強引なファイトも楽しめます。

ジギマニくん
軽量化も徹底されていて、1日使用しても疲れにくいぞ!

そして、オシアジガーFカスタムの登場により、フリーフォールのスピードに変化をつけることができるように。

フリーフォールのスピードに変化をつけることで、バイトのチャンスを再現することができるようになりました。

オシアジガー
類似品オシアジガー【インプレ】シマノの最高傑作でスロージギングが驚くほど快適に!

続きを見る

22ソルティガ15h-sj
類似品22ソルティガ15H/SJ【インプレ】ダイワの最高傑作でスロージギングが爽快に!

続きを見る

キャタリナ15h
類似品キャタリナ15Hをレビュー!スロージギングを本格的に楽しめる実践的なベイトリール

続きを見る

-スロージギングリール