ジギングロッド

グラップラータイプJ【インプレ】ジギング初心者やサブタックルにおすすめのテクニカルロッド

グラップラーj

上から上位機種

シマノから販売されている、中位機種に相当するジギングロッド。

細かいシステムはいらないから、ジグを正確に動かして「青物に耐えられる強靭なロッドが欲しい!」というアングラーにおすすめです。

ジギマニくん
2万円の価格帯で販売されているので、コストを気にしながらも本格的なジギングを始めたい方にピッタリだぞ!

グラップラータイプJには、スピニングとベイトの2タイプがラインナップ。

さらに、全モデルが2ピース製なので、持ち運びがとてもしやすく、強度も十分確保されています。

ジギングマニア運営者
この記事の著者運営者情報

続きを見る

グラップラータイプJの特徴

グラップラータイプj

ブランクのカーボンを三層構造に巻き、強度やねじり剛性を高めた「スパイラルX」を搭載。

さらに外側のカーボン層をX状に巻いて、より強度を上げる「ハイパワーX」の技術を搭載しています。

ミドルクラスのロッドながら、どちらも上位クラスも使われている技術で、ブランクス強度と、ジグのテクニカル操作を強化するものです。

ハイエンドロッドに迫るコストパフォーマンスを持つ、シマノを代表するパワーゲーム向きのスタンダードロッドです。

主な搭載機能

  • スパイラルX
  • ハイパワーX
  • バッドジョイント

ハイピッチで威力を発揮

グラップラータイプjガイド周りは、軽量で強度のあるシングルフットの物が使われており、とても軽いロッドに仕上がっています。

さらに、シャキッとしたブランクスは、速巻きやワンピッチでリズムを取りやすく、ハイピッチジャークで切れのあるアクションが可能。

潮の速いポイントでは、重めのジグでの釣りにも対応しており、シビアなコンディションのときでもに本領を発揮するロッドです。

さらに、負荷をかけたときにトルクフルで自然な曲がり方をするので、不意の大型魚でも安心感したファイトができます。

口コミと評判

実際のインプレッション

ジギマニくん
「S60-4」で外房のワラサを狙ったぞ!

グラップラータイプj

バッドジョイント製で持ち重りが軽く、シャキっとしたブランクスが特徴的です。

実際にシャクってみると、2ピースとは思えない奇麗な曲線を描いてくれます。

ジグの加速も付けやすく、まさに青物が好みそうなスピードでジャーキング。

ショートジグからロングジグまで試しましたが、ジグの形状にこだわることなく扱えました。

ブリ

(4kg程の青物でも余裕のファイト!)

ジギマニくん
バッドパワーも強く、存分に曲げても大丈夫だったぞ!

ジグに捉われない釣りで、活性の低い時間帯でも確実に掛ける、理想的なジギングが楽しめました。

\ 今回はこちらを使用!/

スピニングモデル

品番全長全長継数自重ジグウエイトPEライン
S60-26.0ft1.83m2本157gMAX160gMAX2.5号
S60-36.0ft1.83m2本170gMAX180gMAX3.0号
S60-46.0ft1.83m2本177gMAX210gMAX4.0号
S60-56.0ft1.83m2本187gMAX250gMAX5.0号

グラップラータイプJ S60-2

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:130.7cm
  • ジグ:MAX160g
  • PEライン:MAX2.5号

最もライトなスペックのスピニングモデル。PE2.5号までの細糸で、ワラサやブリとのスリリングなファイトを楽しめます。

グラップラータイプJ S60-3

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:130.7cm
  • ジグ:MAX180g
  • PEライン:MAX3号

最もオーソドックスなスピニングモデル。近海ジギングで使用頻度の高い、180gまでのジグを扱うことが可能です。

グラップラータイプJ S60-4

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:130.2cm
  • ジグ:MAX210g
  • PEライン:MAX4号

MAX210gまでのジグに対応し、激流ポイントでの横流しにでも、軽快なハイピッチジャークが可能です。

グラップラータイプJ S60-5

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:129.7cm
  • ジグ:MAX250g
  • PEライン:MAX5号

ディープエリアでのジギングに対応。冬場の大型ヒラマサや、大型カンパチ狙いのジギングに最適な1本です。

ベイトモデル

品番全長全長継数自重ジグウエイトPEライン
B60-26.0ft1.83m2本138gMAX160gMAX2.5号
B60-36.0ft1.83m2本142gMAX180gMAX3.0号
B60-46.0ft1.83m2本152gMAX210gMAX4.0号
B60-56.0ft1.83m2本163gMAX250gMAX5.0号

グラップラータイプJ B60-2

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:138.9cm
  • ジグ:MAX160g
  • PEライン:MAX2.5号

最もライトなベイトモデルです。イナダ、サワラ、大型タチウオなどにピッタリのアイテムです。

グラップラータイプJ B60-3

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:138.9cm
  • ジグ:MAX180g
  • PEライン:MAX3号

バーチカルジギングに最適なオールラウンドモデル。水深80mまでのエリアで、ワラサ、ブリ、カンパチなどがターゲットとなります。

グラップラータイプJ B60-4

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:137.9cm
  • ジグ:MAX210g
  • PEライン:MAX4号

近海バーチカルジギングのパワーモデルで、ポンピングを利用して、深場のポイントから大型魚を自然に浮かせてきます。

グラップラータイプJ B60-5

  • 全長:6.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:136.9cm
  • ジグ:MAX250g
  • PEライン:MAX5号

バーチカルジギングに特化したパワフルモデル。アクションの出しづらいディープエリアにおいて、ジグにキレのある動きを演出します。

-ジギングロッド