ジギングロッド

ダイワ【ジギングロッド】予算に合わせたロッドがラインナップ!

ダイワから販売されているジギング専用ロッドを紹介!

あなたの「予算」「レベル」「ターゲット」「責める海域」によって、その場に合ったジギングロッドをチョイス。

  • ジギングを始めたい!
  • ジギングを極めたい!
  • サブロッドが欲しい!

ダイワの製品は、初心者から上級者まで楽しめるジギングロッドが揃っており、様々なニーズに応えたモデルがラインナップされています。

ダイワの製品でジギングを考えている方は、このページを参考にしてみてください。

ソルティガR

ダイワの最上位機種の証であるソルティガシリーズ。

ジグの形状や船の流し方によって、ロッドの弾力性を表す『3種のレスポンス(Response=R)』を使い分けることが釣果の秘訣です。

3種のレスポンス

  • HI(ハイレスポンス)
  • MD(ミッドレスポンス)
  • LO(ローレスポンス)

それぞれのレスポンスの特徴を理解して、ロッドを使い分けてください。

ソルティガ(エアポータブル)

ソルティガのエアポータブルは、なんと航空機の積み込み制限に対応の3ピースロッド。

仕舞寸法が100cm以下だから、内外どの航空機を使用しても運べてしまいます。

まさに遠征対応モデルです。

気になるロッドの強度ですが、ブランクス素材は高強度で強い粘りを見せるHVFナノプラスを使用。

ジョイント部の構造は、ダイワ最先端のVジョイントαを組み合わせることにより、1ピースロッド同等の強度を実現。

ファイト時には、美しいペンディングカーブを描き、マルチピースを全く感じさせない使用感となっています。

キャタリナ(ジギングモデル)

ソルティガ譲りの『タフさ』『パワー』を備えた、超実践派のオフショアジギングロッド。

シンプルに「釣ることのみ」に特化したモデルで、外観はブラック基調のシックなデザイン。

本質のみに研きをかけた高強度ブランクスと、ソルティガに迫るスペックで、本物にこだわるオフショア専用のジギングロッドに仕上がっています。

キャタリナ(エアポータブル)

コンパクトカーでの釣行はもちろん、航空機への積み込み制限に対応したマルチピースロッドです。

ソルティガ譲りのタフさとスペックはもちろん、シンプルなデザインで「釣ることのみ」を追求したジギングロッドとなっています。

Vジョイント構造の採用により、スムーズなベンドカーブを実現。

大型青物とのファイトでも、ワンピースロッドの使用感で楽しめるモデルとなっています。

ブラスト(ジギングモデル)

ダイワのジギングロッドの中でも、バランスの取れたスタンダードモデル。

ジギングの本格派ロッドが欲しいのであれば、この1本をおすすめします。

ブランクスには、「高密度カーボンHVF」「ブレーディングX」を組み合わせることで、細身で軽量ながら粘りのあるロッドに仕上がっています。

ブラスト J63MLS

品名全長継数自重適合ジグ適合ライン
J63MLS1.91m2本185g50-150g2.0-3.0号

ブラスト J62MS

品名全長継数自重適合ジグ適合ライン
J62MS1.88m2本195g70-180g2.5-4.0号

ブラスト J61MLB

品名全長継数自重適合ジグ適合ライン
J61MLS1.85m2本205g50-150g2.0-3.0号

ブラスト J60MB

品名全長継数自重適合ジグ適合ライン
J60MB1.83m2本215g70-180g2.5-4.0号

ブラスト J511MHB

品名全長継数自重適合ジグ適合ライン
J511MHS1.80m2本207g90-210g3.0-4.0号

ヴァデル

ジギングロッドのエントリーモデル。

ジギング入門者に向けて作られていますが、そのスペックや使い心地は本格派ジギングロッドと変わりません。

ソルティガやキャタリナ同様、シャープなロッドに仕上がっています。

低反発ブランクなので、ジグのアクションは潮と同調したスムーズな動きになります。

-ジギングロッド

© 2021 ジギングマニア Powered by AFFINGER5