ジギングロッド

グラップラーBBタイプLJ【インプレ】ライトジギング入門者にオススメの1本!

グラップラーbb,lj

シマノから発売されているライトジギング専用ロッド。

グラップラー系統のコンセプトは、値段の安さと製品の質を追求したモデル。

この『グラップラーBBタイプLJ』も、初心者向けのエントリーモデルとなっています。

上から上位機種

  1. ゲームタイプLJ
  2. グラップラータイプLJ
  3. グラップラーBBタイプLJ

 

ジギマニくん
率直に言うと、「21グラップラーBBタイプLJ」はライトジギング入門者モデルだぞ!

 

主なターゲットは、イナダ、サワラ、タチウオなどの中型青物。

速度変化を付けたロッドワークにも対応し、スロー的なフォールの動きにも糸絡みが少ないのが特徴です。

また、感度が高くボトムタッチの感触も掴みやすいので、岩礁地帯でも根掛かりを避けた釣りも楽しめます。

グラップラーBBタイプLJ特徴

\ ライトジギングの大人気モデル /

ねじれや歪みを押さえるため、ブランクスにはカーボンテープがX状に巻いてある「ハイパワーX」を搭載。

グラップラーbbタイプljのブランクス

(上位機種にも搭載されている「ハイパワーX」構造)

上位機種のゲームタイプにも施されているブランク構造で、大型青物の暴力的な引きに対応しています。

また、ロッドの反発にもキレが生まれ、軽いジグも軽快に操作が可能に。

ジギマニくん
レスポンス良い、ジグ操作を体感できますよ!

 

また、リールシートには、感度が高いシマノのオリジナル技術のものを搭載。

グラップラーbbタイプljリールシート

(シマノ製オリジナルシート)

「オシアジガー」「オシアコンクエスト」「グラップラーBB(ベイトリール)」など、シマノ製のリールがジャストフィットします。

ジギマニくん
特に、21グラップラーBB(ベイトリール)との組み合わせは、ライトジギング初心者にオススメの組み合わせです。

 

ガイドには、金属比重の軽いステンレス製で、さびにくいのが特長の「Kガイド」を採用しています。

グラップラーbbタイプljのkガイド

(感度性に優れたKガイド)

耐久性と軽さを兼ね備え、スムーズなラインの送り出しは、初心者にありがちなライントラブルも軽減してくれます。

ブランクスは上位機種と同じ

「グラップラーBBタイプLJ」は、ライトジギングのエントリーモデルという位置づけ。

そもそも「BBモデル」とは?

BBの由来は、Blood Brother(血筋を分けた兄弟)。本家の「グラップラーLJ」をベースとして、グレードを落とすことによってコストを下げたモデルとなります。

 

ただし、安いからと言って、適当に作られたものではありません。

スパイラルX」や「ハイパワーX」といった、ブランクスの強度に関わる機能は、シマノの上位機種にも備わっているシステムです。

ハイパワーX

ブランクス最外層をカーボンテープでX状(スパイラルX)に巻き付けて、さらにネジレを抑制する「強化構造」のこと。

 

巻き付けるカーボンテープの幅や角度は、常にアングラーの手元に戻るように設計。

大型魚の暴力的な引きを、スムーズに制御しコントロールすることが可能です。

また、ジャークの際のロッドアクションに、一層のキレ味とシャープ感を与えてくれるのも大きなメリットとなります。

実際のインプレッション

\ 今回はこちらを使用!/

エントリーモデルでありながら、持ち重りは非常に軽く、高い操作性を実感できます。

感度が高くロッドから伝わる情報も多いので、海の中をサーチしながら魚を探す釣りが可能です。

特に、センシティブなタチウオジギングでは、ボトムの質感や潮の変化を感じ取って、ジグのローテーションもスムーズにできます。

太刀魚ジギング

また、ブランクスには適度なハリがあるので、ジグのウェイトをしっかりロッドに乗せることができます。

復元力も強いので、1日しゃくり続けても疲れる事がありません。

魚を掛けるとしなやかに曲がり、衝撃を吸収してくれるのでバラシを軽減してくれます。

グラップラーbbタイプljの入射角

ジギマニくん
携帯性に優れたグリップジョイントの2ピースロッドですが、1ピースロッドのような使用感を楽しめますよ!

グラップラーBBタイプLJ選び方

スピニングとベイトモデルを合わせて、全8機種が豊富にラインナップされています。

アングラーの目的に合った1本が、比較的やすい値段で見つかるのもポイントです。

スーパーライトジギング(SLJ)モデルも追加されていますので、ぜひご確認ください。

スピニングモデル

グラップラーbbタイプljグリップ

(スピニングモデルのグリップは脇に挟みやすい構造に)

船を流すドテラ流しや、キャスティングでの広範囲を攻めたい場合にオススメです。

品番全長継数仕舞寸法自重適合ジグ適合ライン
S66-01.98cm2本159.3cm105g20~100gMAX1.2号
S63-11.91cm2本147.2cm122g30~130gMAX1.5号
S63-21.91cm2本147.4cm127g40~160gMAX2.0号
S63-31.91cm2本145.6cm130g50~180gMAX2.0号

グラップラーBBタイプLJ S66-0

\ SLJのスピニングモデル /

グラップラーBBタイプLJ S63-1

\ ドテラ流しのライトジギングに /

グラップラーBBタイプLJ S63-2

\ シャローエリアでのライトジギングに /

グラップラーBBタイプLJ S63-3

\ ライトジギングの王道スペック /

ベイトモデル

縦釣りのバーチカルジギングや、タチウオジギングで使用するモデルです。

品番全長継数仕舞寸法自重適合ジグ適合ライン
B66-01.98cm2本152.3cm109g30~100gMAX1.2号
B66-11.91cm2本145.2cm112g40~130gMAX1.5号
B66-21.91cm2本145.4cm117g50~160gMAX2.0号
B66-31.91cm2本145.6cm123g60~200gMAX2.0号

グラップラーBBタイプLJ B66-0

\ SLJのスピニングモデル /

グラップラーBBタイプLJ B63-1

\ バーチカルのライトジギングに /

グラップラーBBタイプLJ B63-2

\ 真夏の太刀魚ジギングに /

グラップラーBBタイプLJ B63-3

\ ライトジギングの王道スペック /

グラップラーBBタイプLJまとめ

まとめ一覧

  • ライトジギング初心者に
  • コストを抑えたサブロッドに
  • 持ち運びに便利な2ピース

正直、ライトジギング初心者でも、扱うのに時間がかかりません。

ロッドのねじれを最小限に抑え、ジグの操作性が高いモデル。

様々なジャークを駆使して、口を使わせるゲーム性高い釣りが展開できます。

また、パワーも十分あるので、小型の根魚から真鯛、青物まで幅広い魚種を狙えます。

ライトジギングに欠かせないスペックはすべて備わっているので、不意の大物が掛かっても安心してファイトができます。

グラップラーlj
類似品グラップラータイプLJ|実際の使用感を交えながらコスパ抜群のライトジギングロッドをレビュー!

続きを見る

サーベルチューンbb
類似品サーベルチューンbb|初心者が手にしたい最初の1本をインプレを交えながらレビュー!

続きを見る

タチウオジギングロッド
関連【シマノ】タチウオジギングロッドを比較!初心者モデルから上級者向けまで勢ぞろい!

続きを見る

-ジギングロッド