ジギングライン

【2020年決定版】スロージギングにおすすめのPEラインとショックリーダーを紹介!

ジギングの買い物では、ロッド、リール、ジグに気を使いますよね?

しかし、ラインにこだわりを持っている人は、少ないのではないでしょうか?

 

ひとり
ひとり
ラインなんて、安いものでも釣れるんじゃないの?

 

もちろん、PEラインであれば問題ありません。

 

しかし、ジギングラインは

  • ジグにキレのある動きを出す
  • 大型魚とのファイトを可能にする

ために、重要な役割りを果たしています。

ジギングに本格的に挑戦するのであれば

  • PEラインの使い分け
  • ショックリーダーの使い分け
  • 4つ編みと8つ編みの違い

くらいは熟知していたいところ。

 

このカテゴリーでは、ジギングラインの選び方や、おすすめのラインを紹介しています。

必要な方は参考にしてください。

ジギングラインの選び方

ジギングラインの選び方のコツをたったの4記事にまとめました。

ジギング入門者の方は、下記の記事を順番に読み進めてみてください。

  1. ジギング専用ラインの基礎知識を身に付けよう!
  2. ジギングにPEラインが使われるワケとは?
  3. ジギングにショックリーダーが必要なワケとは?
  4. 格安のジギングラインを買う際に気を付けるべきこと!

ジギングにおすすめのPEライン5選

オシアジガーEX8 PE

シマノの最高品質を保証するオシアジガーシリーズ。このラインでキャッチできない魚はいないと言っても過言ではない。

オススメ度
品質
コスパ
インプレ 作成中

詳細ページ公式ページ

ソルティガUVF 12ブレイド

ダイワから発売されているジギングライン。オフショア専用に作られたダイワが誇るソルティガシリーズの一品。

オススメ度
品質
コスパ
インプレ 作成中

詳細ページ公式ページ

剛戦ジギング 8ブレイド
安めのジギングラインが欲しい方はこちら。安いだけでなく、品質もしっかりしているので、初心者にもオススメの製品。
オススメ度
品質
コスパ
インプレ コスパ抜群のジギング王道ライン

詳細ページ公式ページ

ジギングにおすすめのショックリーダー5選