タチウオジギングリール

19グラップラーCT【インプレ】タチウオジギングに特化したベイトリールを紹介!

グラップラーct

近海のオフショアフィッシングで、大人気のタチウオジギング。

その見た目からは想像もつかない、ズドンと引き込むパワーが魅力です。

 

タチウオジギングでは、「正確なタナを取るカウンター」「わずかなアタリも見逃さない繊細なボディ」「強烈な引きに負けないトルク」を持ったリールが釣果の秘訣。

シマノから販売されている『グラップラーCT』は、タチウオジギングのフラッグシップ(ハイグレード)モデルです。

小型のベイトリールながら、カウンターによって正確なタナを探ることができます。

さらに、フォールレバーによって、ジグのフォールスピードも調節できるハイクオリティなリールです。

 

このページでは、グラップラーCTのインプレ記事となっています。

  • タチウオジギングを本格的に極めたい!
  • シマノのリールでタチウオジギングを楽しみたい!

という方は、ぜひ参考にしてみてください。

グラップラーCTとは

シマノから販売されている、タチウオジギング専用のベイトリール。

タチウオジギングでは、反応のあるレンジを正確に攻めることが釣果の秘訣です。

正確なタナを攻めるために、グラップラーCTはデジタルカウンターを搭載。

タチウオのいる層を、効率良く攻めることができます。

さらにフォールレバーを装備し、その時の活性に合わせたフォールスピードに調整することが可能。

上げのジャークでも、下げのフォール中でも、自在にバイトチャンスを広げるがグラップラーCTです。

近海ジギングに幅広く活躍するグラップラーCTが、さらなる進化をまとってリニューアル。新しくなったグラップラーCTは定評のあるカウンター機能にフォールレバーを搭載。これまでサミングに頼っていたジグの沈下速度をレバー1本で自在に調整、その数値はカウンターにより正確に再現することが可能になった。また、HAGANE ボディとロングシングルハンドルの採用で巻き上げもよりパワフルに進化。クラッチを切った瞬間から始まるアグレッシブなゲーム。ライトジギングの戦略が冴える!

(参照:シマノHP

グラップラーCTのスペック

システム一覧

  • Xシップ
  • HAGNEボディ
  • Xプロテクト
  • フォールレバー
  • エキサイトドラグサウンド
  • S AR-B
  • フォールスピード表示
  • レベルワインド連動
  • カーボンクロスワッシャ
  • シングルハンドルEVAノブ

グラップラーCTのインプレ

グラップラーCTは、「正確なタナを取ること」と「強靭な巻き上げ力」が魅力のベイトリール。

タチウオジギングはもちろん、流行りのSLJ(スーパーライトジギング)にも対応しています。

右ハンドルが『150』、左ハンドルが『151』となっています。

グラップラーCT150XG

グラップラーCTの右ハンドル。

品番 ギア比 最大ドラグ力 自重 最大巻取り量 糸巻き量(号/m)
150XG 8:1 5.0kg 255g 81cm 0.8/400, 1.0/330, 1.5/200

グラップラーCT151XG

グラップラーCTの左ハンドル。

品番 ギア比 最大ドラグ力 自重 最大巻取り量 糸巻き量(号/m)
150XG 8:1 5.0kg 255g 81cm 0.8/400, 1.0/330, 1.5/200

-タチウオジギングリール

© 2021 ジギングマニア Powered by AFFINGER5