アジングロッド

トリプルクロス【アジング】コスパ抜群のライトルアーロッドをインプレッション!

トリプルクロス

このページでは、トリプルクロスのアジングロッドをインプレ。

ソリッドティップとチューブラーティップの2タイプに分かれており、それぞれの特徴と使い方を解説しています。

本格的なアジングロッドでありながら、1万円前後で購入できるコスパ抜群のライトルアーロッド。

2〜3本タイプの違うロッドを揃えて、状況に合わせて使い分けると、アジングがさらに面白くなるでしょう。

TRIPLECROSS アジングとは?

幅広い魚種に対応しているミドルクラスの人気ロッド、トリプルクロスのアジング専用モデルです。

  • 中・高弾性カーボンを使用したブランク
  • 4軸カーボンを巻いたバット部分
  • カーボンテープで補強したクロスフォース

3つの特性により、ブレの少ないトルクフルな特性のブランクになっています。

ガイドは定番のSIC-Sを採用しており、クラスを超えたコストパフォーマンスの良さも魅力です。

ソリッドティップの特徴

ソリッドティップモデルは、繊細なジグ単の釣りを中心に使いたいロッドになっています。

高感度な性能を持ちながら食い込みが良く、口が弱いアジを弾いてしまうことが少ないソリッドティップの特性を生かして、軽めのジグ単を中心とした繊細な釣りに向いているロッドです。

常夜灯周りをピンポイントで狙ったり、ミドルレングスのモデルでは、軽めのミノーやバイブレーションを使ってランガンしたりするのにも向いています。

バットがしっかりしたクロスフォース製法によって正確なキャストが出来ます。

ソリッドティップのラインナップ

Model全長継数ルアーラインPEライン
TCX-S582AJI5.8ft2本0.6-10g1-5lb0.1-0.6号
TCX-S632AJI6.3ft2本0.6-10g1-5lb0.1-0.6号
TCX-S682AJI6.8ft2本0.6-10g1-5lb0.1-0.6号
TCX-S732AJI7.3ft2本0.6-10g1-5lb0.1-0.6号

TCX-S582AJI

シリーズの中で、最も短いモデル。

5.8ftのショートレングは、豆アジのわずかなバイトもダイレクトにキャッチ。

取り回しにも快適な、操作性に優れたモデルです。

TCX-S632AJI

6.3ftレングスのアジングゲームにおけるスタンダードモデル。

規模の小さい防波堤であれば、この1本で十分に遊びつくせます。

TCX-S682AJI

ベイエリアでのストラクチャー狙いでは、ジグたんに限らずあらゆるルアーへの対応が必須。

6.8ftレングスの『TCX-S682AJI』は、ミノーやバイブレーションなど、ハードプラグも快適に扱えるソリッドチューブラーモデルです。

TCX-S732AJI

5-6ftレングスが主流のアジングゲームおいて、7.3ftの『TCX-S732AJI』はシーバスロッドのサイズ感。

軽量ジグヘッドリグのロングキャストで、沖に潜む大型アジをターゲットにします。

チューブラーティップの特徴

アジングロッドとしては珍しいチューブラーモデル。

先端のティップからバットにかけて、1本の芯が通ったようなハリのあるアジングロッドです。

アジングロッドに多いソリッドティップのモデルとは違った、チューブラーならではの特徴を生かし、様々なリグを駆使したオールマイティーな攻め方ができる貴重な製品だと思います。

基本的なジグ単はもちろん、メタルジグやプラグを使って広範囲にポイントを探って行くときなどに本領を発揮するロッドです。

さらにチューブラーならではの感度の良さを持ちながら、比較的ティップがしなやかなので、魚を弾きにくいロッドです。

チューブラーティップのラインナップ

Model全長継数ルアーラインPEライン
TCX-T682AJI6.8ft2本0.6-10g1-5lb0.1-0.6号
TCX-T732AJI7.3ft2本0.6-10g1-5lb0.1-0.6号

TCX-T682AJI

ソリッドティップが苦手な、ハードルアーの操作性に富んだチューブラータイプ。

プラッキングゲームには短めの6.8ftで、マイクロジグや軽量ミノーを軽快に操作します。

TCX-T732AJI

沖の深場や潮流の速いポイントを攻める、大型アジ狙いのプラッキングゲームに最適のモデルです。

マイクロジグをメインに、シンキングペンシルやミノーなど、あらゆるルアーに対応しています。

-アジングロッド

© 2022 ジギングマニア Powered by AFFINGER5