MENU

天龍ホライゾンLJ【インプレ】老舗メーカーの超本格派ジギングロッドをビュー解説!

ホライゾンlj

ジギングの老舗メーカーでもある「天龍」から発売されている、ライトジギング専用ロッドです。

昔から愛されているモデルで、ライトタックルで大物を仕留めたい方に最適です。

[st-kaiwa1]「ホライゾンLJ」全8機種がラインナップ![/st-kaiwa1]

スーパーライトジギングを含めた、様々な場面を想定した釣りが可能となっています。

\ 1番人気のモデルはこちら /

目次

ホライゾンLJの特徴

「ホライゾンLJ」は、カーボン素材とグラス素材をつなぎ合わせる「GlassFlex」技術を採用。

カーボンとグラスの特徴を良いとこ取りした仕上がりで、細分化するライトジギングの場面に合わせた釣りが楽しめます。

 

ホライゾンlj

カーボン素材のブランクスには「C・N・T」と呼ばれる特殊素材が使用されており、軽量でありながら粘りのあるファイトが可能です。

 

ホライゾンlj

また、グラス素材で作られてティップは、操作性食い込みの良さを両立し、貴重なバイトを結果にすることができます。

最も人気のモデル

近海ライトジギングを楽しむ、スタンダードモデルの「HLJ621B-FML」が大人気。

ライトジギングで使用頻度の高い100gのジグが操作しやすく、スピード感のあるアクションでアプローチすると、このロッドの特性を生かし切れます。

中型の青物を中心に太刀魚やシーバスを狙う釣りまで幅広くカバーできるでしょう。

また、40号のタチウオテンヤも操作できるので、シーンにあわせて餌釣りを楽しむこともできます。

口コミと評判

実際のインプレッション

[st-kaiwa1]「HLJ621B-FML」を使って冬場にライトジギングでブリを狙ったぞ![/st-kaiwa1]

第一印象は、ジャーク時の軽さと操作性の良さで、他メーカーのハイエンドクラスと比較しても遜色ありません。

ジグを繊細にコントロールできるので、ベイトが多いシーンでは、弱った動きを再現してジグを狙いやすくすることができます。

 

ブリ

剛性も高く安心感が得られるので、少々強引なファイトで浮かせることができました。

パワーと操作性を兼ね備えているので、満船で出ることが多い冬場のブリジギングでも、快適な釣りをアシストしてくれます。

\ 今回はこちらを使用!/

ラインナップ

品番 全長(m) 自重(g) ジグ(g) PE(号)
611B-FM 1.86 137 MAX200 MAX1.5
621B-FML 1.88 133 MAX150 MAX1.5
631B-FL 1.90 130 MAX120 MAX1.2
611S-FM 1.86 127 MAX200 MAX1.5
621S-FML 1.88 123 MAX150 MAX1.5

HLJ611B-FM

ディープエリア・急流エリアでの使用や、大物とのファイトを想定したパワフルモデル。

150g~200gの範囲のジグウエイトを使用するならこちらがオススメです。

HLJ621B-FML

近海ライトジギングのスタンダードモデル。

水深100m前後のエリアで、100g~150gのジグを使用するのにオススメです。

太刀魚からブリまで様々なターゲットのライトジギングが楽しめます。

HLJ631B-FL

近海ライトジギングのシャローモデル。

80g前後のジグを軽快にシャクるならこちらのモデルがオススメです。

リーリング主体で狙うのが得意で、ベイエリアでのシーバスやタチウオゲームに最適の1本です。

HLJ611S-FM

ライトジギングでの大物チャレンジモデル。

ライトラインで大型魚をゲットしたいアングラー向けのコアモデル。

ハイピッチでの回遊魚狙いに最適で、ソフトなティップが、わずかなバイトもフッキングに持ち込んでくれます。

HLJ621S-FML

極限のライトラインで大型魚とのファイトを可能にしたチャレンジモデル。

水深100m前後のエリアで、100g前後のジグも操作できます。

細身ながらシャープな操作感がクセになる玄人対応のコアモデルです。

SLJモデル

品番 全長(m) 自重(g) ジグ(g) PE(号)
641B-FLL 1.93 126 MAX100 MAX1.2
631S-FLL 1.90 104 MAX100 MAX1.2
641S-FUL 1.93 102 MAX80 MAX1.2

HLJ641B-FLL

近海スーパーライト・バーチカルモデル。

60g前後の軽量ジグの操作に長けたモデル。

バーチカルに狙うタチウオやシーバスゲームを得意としています。

HLJ631S-FLL

水深50mまでのエリアで、60g前後のジグの操作に長けた近海スーパーライトジギングモデル。

やや、短めに設定したリアグリップにより、アンダーハンドでのキャスティングも可能になっています。

HLJ641S-FUL

水深50mまでのエリアで、40g前後の軽量ジグの操作に長けた近海SLJモデル。

繊細なアタリも逃さないソフトティップと頑丈なバッドで、小型~大型魚まで幅広く対応できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次